AmaTownのアマゾンギフト券の買取率にはちょっとしたトリックがある

AmaTownのアマゾンギフト券の買取率

現在、アマゾンギフト券の買取業者は増加しておりネット上は飽和状態になっています。

amazonギフト券現金化は、最近になってようやく知名度が広まり始めたサービスとなっていますが、店舗数が大変多いので利用検討者からしますとどのお店と取引をすれば良いのか悩むでしょう。

アマゾンギフト券買取というくらいですから、誰もが換金率は気になる所ではないでしょうか?

買取率が高いことによりamazonギフト券は高く売れるわけですから、高換金率設定業者は申込依頼が殺到します。

しかし、高買取率を設定しているamazonギフト券現金化業者と契約を交わそうとしますと買取代金を低く見積もられてしまい換金率を引き下げられてしまう傾向が多いです。

何かしら項目を付け足してamazonギフト券現金化業者は買取価格を安くしようと試みているお店ばかりとなってしまいました。

ネット上にはアマゾンギフト券の換金率は高く表記されていますが、実際の数値は非公開となっています。

本来の換金率を公表してしまいますと、あまりにも低い数値となることから買取業者はごまかした表記をしているのです。

しかし、アマゾンギフト券買取業者のAmaTownがネットで公開している換金率は他の店舗と比較すると低く見積もられています。

どのアマゾンギフト券買取業者の換金率表を見ましてもどれも高いのですが、中には信じがたい数値が提示されていることもあるでしょう。

当然、換金率が高いアマゾンギフト券と契約できればまとまった現金を手に入れることができます。

AmaTownが公式サイトで提示している買取率にはちょっとしたからくりがありますので、そのことについて解説いたしましょう。

スポンサーリンク

AmaTownの買取率はちょっとしたトリックがある

AmaTownのアマゾンギフト券の買取率
アマゾンギフト券買取業者が掲げている換金率は店舗ごとにそれぞれ数値が違っています。

当然、誰もが買取代金を少しでも多く手に入れたいと考えていますので換金率が高いお店は依頼申込が押し寄せることでしょう。

しかし、amazonギフト券を換金している業者が公式サイトに提示している買取率は高い数値ばかりとなっていますので、かえって怪しむ人が大勢います。

実際にamazonギフト券を売ろうと試みて買取業者に見積もってもらったら異様に低くされたりするなど、実際の数値は偉い低かったなどの意見がありました。

問い合わせの時点では表記されている換金率通りに取引ができると公約してくれたのにも関わらず、申込をした時点で態度が急変するのです。

振込手数料はamazonギフト券の買取代金から差し引かれることはよくありますが、それ以外にも不透明な料金を差し引かれることもあります。

  • 会員登録料
  • 事務手数料
  • 買取仲介料金

上記のような料金をamazonギフト券の買取代金から差っ引かれるのですが、公式サイトにはこういった費用がかかるということは一切記載されていません。

また、料金の内訳も明かされないままとなり高換金率表記は結局のところ嘘だったということです。

あなたは騙されていない?アマゾンギフト券買取業者が掲げている高換金率は嘘ですよ!

2016.08.17

では、AmaTownのamazonギフト券買取代金はどれくらいになるのでしょうか?

AmaTownのアマゾンギフト券買取率はちょっとしたトリックがあることが分かりました。

同額のギフト券であっても額面が小さい方が高く売れる

lookup
今回、アマゾンギフト券買取業者AmaTownに電話問い合わせをしてみましたらいろいろなことが分かりましたので報告いたします。

先月(2016年8月29日から31日まで)キャンペーンを実施していて換金率最大3%上がるということが分かりました。

しかし、このイベントは既に終了していますのでAmaTownとの契約は公式ホームに書かれている通りに行うことになります。

AmaTown-rateglaf

上記は、2016年9月1日12時21分の時点でのAmaTownのアマゾンギフト券の買取率になりますが、ちょっとしたからくりがあります。

見てお分かりの通り、他のアマゾンギフト券現金化業者と違って若干換金率が低いのが特徴です。

amazonギフト券の換金は1万円から可能となっており買取率80%ということが分かります。

30万円以上のamazonギフト券であれば換金率最大83%です。

しかし、AmaTownとのやりとりは同額のギフト券であっても額面が小さい方が高く売れることが分かりました。

AmaTownの買取率

AmaTownのアマゾンギフト券の買取率
AmaTownでは、amazonギフトEメールタイプやカードタイプそれと印刷タイプまで買取が可能です。

3種類のギフト券は、先程ご覧いただいた換金率表通りの数値で買取られています。

電話問い合わせで確認した所、取引の際に掛かる手数料は無いと約束してくれました。

但し、振込手数料だけは銀行口座に関係なく150円かかります。

先程、AmaTownのアマゾンギフト券買取率にはちょっとしたトリックがあると申しましたが、どういう意味なのか明らかにしましょう。

amazonギフト券1万円以下にならなければ換金率は高くなる

AmaTownのアマゾンギフト券の買取率
AmaTownに限らず、amazonギフト券の換金率はどの買取業者も額面が上がるにつれて高くなる設定となります。

AmaTownでは、amazonギフト券1万円分ですと買取率80%と表記されていますが、金額と数量によっては2%還元されるのです。

AmaTownでは、amazonギフト券10万円分1点と1万円分10点では同額となりますが換金率に差が出ます。

恐らく、AmaTownでは契約者から預かったamazonギフト券はオークションサイトに出品していると推測しますので額面が高額になりますと中々落札されません。

落札額を買取代金として契約者の口座に振込むと予想しますので、その一部分をAmaTownは収益にしているのだと思われます。

そのため、競売価格を安くしてamazonギフト券を出品しているので、落札されても利幅が変わってしまうこともあり、契約者に提示している換金率は低くなるのでしょう。

amazonギフト券1万円以下にならなければ換金率は高くなるということです。

因みに、amazonギフト券1万円未満は70%以下となります。

10万円以上のamazonギフト券は換金率80%以下になる

AmaTownのアマゾンギフト券の買取率
先程、AmaTownのアマゾンギフト券買取率は10万円分1点と1万円分10点では同額であっても違うと述べましたが、肝心の換金率はどれくらいなのでしょうか?

AmaTownでは、10万円以上のamazonギフト券は換金率80%以下になってしまうのです。

簡単に言えば、10万円を超えたamzonギフト券をAmaTownに現金化してもらいたいのであれば、1万円分を何点か購入し換金してもらえれば買取価格は高くなります。

30万円分であれば換金率は83%以上となりますが、1万分を30点もしくはAmaTownから指示された額面でギフト券を購入し買い取ってもらいませんと安値となってしまうのです。

AmaTownとの取引はamazonギフト券の買い方に気をつけること

AmaTownのアマゾンギフト券の買取率
AmaTownでのアマゾンギフト券買取は契約者次第で換金率は左右されてしまいます。

AmaTownとの取引はamazonギフト券の買い方に気をつけることです。

要するに1万円のamazonギフト券を大量に購入し額面を大きくした上でAmaTownとの取引に臨んでいただければと思います。

AmaTownに電話してみた感想を述べますと接客態度は良かったですし、無駄な手数料はかからないということを公約してくれました。

買取代金の振込手数料のみというのは接客の良さからして、あながち本当なのかもしれません。