チケットのふくふくとの取引は後で話が変わりそうで怖い

チケットのふくふくとの取引

電子マネーのアマゾンギフト券を使った資金繰りが世間では話題を集めるようになりました。

お持ちのアマゾンギフト券を専門の買取業者に換金してもらうだけなので、とても簡単に資金調達ができます。

アマゾンギフト券は、どの種類であっても買取業者に買い取ってもらうことが可能となっているだけでなく、高換金率が期待できるのです。

現在、アマゾンギフト券買取業者は数え切れないほど店舗数を構えておりますので、どのお店を選んで取引をしたら良いのか悩んでしまうことでしょう。

どのアマゾンギフト券買取業者も高い換金率を提示しておりますが、数値に差がありませんので利用検討者からしますとどれも同じようにしか見えません。

当然、お持ちのギフト券を買い取ってもらうなら少しでも高値で売りたいのは誰もが同じ考えですので高換金率業者を探すことでしょう。

しかし、アマゾンギフト券の最高買取率の数値が分からなければ、最も数値を高く公開しているお店との取引はできません。

今回は、各アマゾンギフト券現金化業者の公式ホームを訪問しネット上で最高換金率を掲げている店舗を探し出し調査してみました。

アマゾンギフト券買取業者チケットのふくふくは換金率95%を提示しておりますが、こんなに高い数値ですと収益が得られないのではないでしょうか?

実際、チケットのふくふくに電話問い合わせをしてみた結果報告をしたいと思います。

スポンサーリンク

チケットのふくふくの換金率95%は嘘

チケットのふくふくとの取引
アマゾンギフト券現金化は既にお持ちの電子マネーであっても、これから購入するEメールタイプであろうと使える状態であれば換金することが可能です。

買取業者によってamazonギフト券の換金率は異なりますので、少しでも高値で売りたいのであれば買取率の数値が高いお店と取引をしなくてはいけません。

各アマゾンギフト券買取業者が公式サイトで提示している換金率はそれほど差がないので、どのお店の数値が最も高いのか検討がつきにくいでしょう。

amazonギフト券買取価格って最高でいくらなの?

2016.07.26
ネット上にしか存在していないアマゾンギフト券買取業者をすべて検索することは難しいでしょうから、ある程度の妥協はしなくてはいけません。

今回、私なりにアマゾンギフト券買取業者の中で最も換金率が高いお店を調べてみた所、何件か探し出すことに成功しました。

中でも、だんとつでamazonギフト券の換金率が高かったのは、チケットのふくふくです。

しかし、アマゾンギフト券買取業者チケットのふくふくの換金率は95%と表記されていますが嘘だということが分かりました。

実際の数値は86%だということが発覚

チケットのふくふくとの取引
チケットのふくふくがホームページ上で掲げているアマゾンギフト券の買取率が違うというが明らかになったのは、電話問い合わせをして聞いたからです。

私が、公式ホームに記載されている通りに取引は可能か問い出してみた所、できると即答でしたが30万円分のギフト券に対して買取代金がいくら振込まれるのか聞きますと26万円位と返答しました。

Amazonギフト券30万円に対して換金率95%であれば28万5千円が買取代金として振り込まれますが、チケットのふくふくの女性従業員は何も悪びれることなく適当な額面を言い渡してきたのです。

また、26万円位と曖昧な額面を言ってくるので正式な買取代金を聞きますと26万円と言い返してきましたが、金額が変わらないのであれば最初からはっきりと言わないことに不信感を抱いてしまうでしょう。

チケットのふくふくのアマゾンギフト券の実際の換金率は86%だということが発覚しました。

他店舗ですとamazonギフト券の買取金額が引き下がる事情を解説した上で、実質換金率を教えてくれます。

そういう面では、チケットのふくふくの信用性は低く取引の最中に契約内容が変わるのではないかと気が気でなりません。

アマゾンギフト券買取では換金率が醍醐味となりますので重要点をあやふやにするチケットのふくふくと取引することは大丈夫なのでしょうか?

その他の怪しい点

チケットのふくふくとの取引
アマゾンギフト券買取業者は相当な店舗数がありますが取引の仕方に違いはありません。

相違点があるとすれば換金率や送金スピードですが、接客態度は大幅に違いが出てくるでしょう。

チケットのふくふくに電話問い合わせをした所、いきなり名前を聞かれたのです。

取引を前提に電話をしているので名前を言わなくてはいけないことは当然のことですが、先に名乗ることなく不躾な聞き方をするので客商売をしているお店にしてはいかがなものかと思いました。

先程、述べましたあやふやな換金率の返答だけでなく、その他にもチケットのふくふくの怪しい点があります。

カードタイプと印刷タイプの換金率は更に低くされそう

チケットのふくふくとの取引
アマゾンギフト券買取業者の正式な換金率は86%だということが分かりましたが、これはEメールタイプを換金してもらうときの数値です。

その他のカードタイプと印刷タイプも同率で買い取ってもらうことができるのでしょうか?

チケットのふくふくに他のギフト券もEメールタイプと同様に換金してくれるのか聞きますと返答に困ったのか慌てていました。

恐らく、即答ができないことからカードタイプと印刷タイプの換金率は更に低くされそうです。

振込手数料の一律200円も怪しい

チケットのふくふくとの取引
アマゾンギフト券現金化業者と契約を交わすのであれば買取代金の送金は指定の銀行口座へ振り込まれます。

その際、取引業者によって異なりますが振込手数料がamazonギフト券の買取代金から差し引かれることでしょう。

チケットのふくふくのアマゾンギフト券買取代金の振込手数料は一律200円となっています。

しかし、アマゾンギフト券の換金率について問い合わせをした際に振込手数料は引かれないとはっきりと答えていました。

振込手数料の一律200円というのも非常に怪しい点でギフト券の額面や種類によっては更に差し引かれる恐れがあります。

チケットのふくふくとの取引は避けるべき

チケットのふくふくとの取引
以上がアマゾンギフト券買取業者チケットのふくふくに潜入レポートした報告です。

高換金率表示をしていますが、実際の所は他店舗と差はありませんでした。

買取代金の振込手数料は200円が一定の金額とされていますが、ギフト券のタイプや額面によってもっとかかるかもしれません。

また、チケットのふくふくは買取ライフネットと姉妹店だと言われています。

その他にも繋がりがあるアマゾンギフト券買取業者もあるそうです。

姉妹店あり?amazonギフト券買取の買取ライフネットは他にも店舗があるかも

2016.07.15

系列店があるからではありませんが、チケットのふくふくとの取引は避けるべきかもしれません。

それは、買取ライフネットは悪質アマゾンギフト券買取業者だという噂があるからです。

えっ!?アマゾンギフト券買取業者のチケットのふくふくって悪質店って噂は本当なの?

2016.06.24

以前からチケットのふくふくは悪い風評を聞くことがありませんでしたが、買取ライフネットと関わりがあると疑われるようになってからは評価が徐々に下がりました。

チケットのふくふくは聞かれたことに対しても曖昧な返答が多く、的確なことを言わないことから後で話が変わりそうで怖いと感じる人は多いかもしれません。

アマゾンギフト券買取では取引業者によって換金率や振込時間などが異なります。

中には、悪質店も存在しておりアマゾンギフト券を売ってお金の工面をしようと考えている人はうかつに取引を行うことができません。

今回調査をしたチケットのふくふくの悪い噂は聞きませんが、直接店舗に問い合わせてみると怪しい点がいくつか見られました。

わたしの意見がすべて正しいとは言えませんが、接客態度からしますと信用面では安心できるとは言い難いです。

もし、アマゾンギフト券買取業者チケットのふくふくで取引を検討している人がいましたら、もう一度考え直してみてください。