土日祝日も営業なんて嘘!ホリデーギフトプランは、いつ営業しているか分からない

ホリデーギフトプラン

当サイトのカテゴリーの【潜入レポ】アマゾンギフト券買取業者一覧では、名称の通り依頼者を装って電話問い合わせしてみたり、実際に取引をした結果報告をしています。

今回、ご紹介したいお店は「土日祝日もamazonギフト券買取」をキャッチフレーズにしているホリーデーギフトプランです。

土日祝日も営業なんて嘘!ホリデーギフトプランは、いつ営業しているか分かりません。

スポンサーリンク

ホリデーギフトプランの営業時間は不明!

ホリデーギフトプラン
当サイトではアマゾンギフト券買取業者に直接電話問い合わせをして店舗詳細をお伝えしています。

時には、アマゾンギフト券買取業者と契約を交わし取引をした結果を報告をすることもあるのです。

今回は、ホリデーギフトプランにスポットを当てたのですが、残念なことにみなさんに調査結果をお伝えすることができません。

その理由は、ホリデーギフトプランでamazonギフト券を換金することができなかったからです。

もちろん、使用済みだったり有効期限が過ぎているamazonギフト券のコードナンバーをメール送信したからではありません。

ホリデーギフトプランに問い合わせすることすらできず、メールで申込依頼もしましたが返信すら着ませんでした。

ホリデーギフトプランの営業時間は不明としか言い様がありません。

アマゾンギフト券買取業者は24時間対応となっていますが、本当ですか?

2016.06.03

何度も電話したが一度も出ない

ホリデーギフトプラン
今まで色々なアマゾンギフト券買取業者の取材をしてきましたが、連絡が取れないお店はホリデーギフトプランだけでした。

なんと、ホリーデーギフトプランは何度も電話しましたが一度も出なかったのです。

土日や祝日なら電話に出るだろうと思いましたが、予想を覆す結果で電話に出ません。

最初は問い合わせ番号を間違えていたのかと思いましたが、そんなことはなく時間を分けて電話しましたが出ることはありませんでした。

受付時間内に電話をしたので出れないというのは、よほどお客様からのお問い合わせが多いからなのでしょうか?

どちらにせよ、メールの返信がないのは対応が良いお店だとは思えません。

ホリデーギフトプランの調査には失敗したので独断と偏見で店舗の評価をしていきましょう。

ホリデーギフトの店舗詳細

ホリデーギフトプラン
ホリデーギフトプランの公式ホームを訪問しましたが色使いが荒いのが印象的です。

お知らせには今月(2016年7月)の最新キャンペーン情報が記載されており、最近の情報もありましたので頻繁的に更新されていると思われます。

常にブログも更新されているのでお得な情報があるかもしれないので気になる方は要チェックです。

では、ホリデーギフトの店舗詳細を公開していきます。

曖昧な買取率表示

ホリデーギフトプラン
お持ちのamazonギフト券を換金するのであれば少しでも高く買い取ってもらいたいのは誰もが同じ考えでしょう。

アマゾンギフト券買取業者の換金率は気になる所です。

各店舗はamazonギフト券のタイプ別に買取率表示をしていてお店によって数値は異なっており高い所では換金率93%以上ということもあります。

ホリデーギフトプランはamazonギフト券であればどの種類でも換金が可能です。

アマゾンギフト券の種類はどんなタイプがあるの?

2016.05.07
  • Eメールタイプ
  • カードタイプ
  • 印刷タイプ
  • シートタイプ
  • PINCOMで購入のamazonギフト券

アマゾンギフト券買取業者の過半数がEメールタイプのみしか換金しないお店となっておりますが、ホリデーギフトプランでは全種を現金化することができます。

ホリデーギフトプランのamazonギフト券の買取率は曖昧で数値が不明です。

amazonギフト券の換金率標示が額面によりUP!としか記載されておらず、上がるということは下がることも考えられます。

意味不明な手数料を差し引かれるかもしれない

ホリデーギフトプラン
ホリデーギフトプランの公式サイトを見て気になることがありました。

それは、消費税はかかりません!と表示されていることです。

amazonギフト券を購入する際は消費税はかかりませんから当たり前のことなのですが、どうして表記されているのでしょうか?

他店ではamazonギフト券の買取手続きの際に内税8%を差し引くと注意を呼びかけていますが、これは前置きなのではと感じました。

親切心を煽っているだけで、自分達も同じように消費税が引こうとしているのではないでしょうか?

ホリデーギフトのアマゾンギフト券買取は意味不明な手数料を差し引かれるかもしれないので取引の際は注意してください。

もちろん、あくまで予想ですので真相は不明です。

因みにamazonギフト券の買取代金を振込む際、手数料150円だけはかかるということだけは分かっております。

但し、ネットバンクであれば振込み手数料は一切かかりません。

キャンペーン情報はあてにならない

ホリデーギフトプラン
ホリデーギフトの公式ホームのトップページには新規キャンペーンと書かれておりますが、具体的な内容が分かりません。

恐らく、客引きのための表記だと思いますのでキャンペーン情報はあてにならないものだととらえて良いでしょう。

これも、あくまで私の予想ですので正しい情報ではありませんから気になる方はホリデーギフトプランへ問い合わせしてください。

といっても、電話にも出ないメールの返信もないお店に確認の仕様がありません。

amatera.co.jpが系列店らしい

ホリデーギフトプラン
実際にホリデーギフトプランとの取引をしていないので正確な情報を提供することができないのが心苦しい所であります。

結果的に酷評するばかりになってしまいました。

なんとかして情報を掴みたかったのですが何一つネタを上げることができなかったのは残念です。

噂なので正確なことは分かりませんが、ホリデーギフトプランとamatera.co.jpは系列店らしいということをある人から聞きました。

そう言われてみれば、アマゾンギフト券買取業者アマテラの公式ホームを見るとホリデーギフトの公式サイトとどことなく似ている気がします。

amatera.co.jpといえば、アマゾンギフト券買取のパイオニアと言っても過言ではありません。

元おニャン子クラブの生稲晃子が取材に来たと話題になり業界でも知名度が高い店舗です。

アマテラが運営している会社と系列店であればホリデーギフトプランが何度電話しても出ないというのが分かる気がします。

amatera.co.jpも同様に中々電話に出ずamazonギフト券の買取代金の送金手配が非常に遅いようです。

しかし、アマテラは顧客も多いと言われており総合的にも評価が高いのでホリデーギフトプランが系列店であれば優良店なのかもしれません。